八月や風車に加え、最近渦巻がお気に入りになりつつある茨城県に潜むLyceeプレイヤーが書くgdgdな日常。リンクはフリーですよ~。一応、一報もらえれば相互リンクいたします。


by hirotoAUGUST

夢と希望の匣

今日は早めの更新です。
まあぶっちゃけると昨日仕事から帰ってきた時点で爆睡して明け方に起きてしまったからなんですがw

・VA4,0考察
今回のキーワードは夢と希望ですwww



個人的注目カードはやはり2種類の中型AP4キャラです。
両者共に配置が弱く感じますが、やはりAP4は偉大でしょう。
止めにいかないと痛く、止めにいくと不幸というジレンマはこれからこれらのキャラを見たら常に付きまとうのではないでしょうか。
ただし、チサト・シヅルについては伊吹と配置がガン被りのため積むならどちらか一方になりそうです。

飛鳥井 慧子は先攻で出せれば確実に2ドローさせてくれる面白ドローサポート(+除去)。
自分で好きなキャラを狙えないので微妙ですが、使い方次第ではワンチャンスあると思います。

瀬名 ルリィは青みこ+希望デッキで使うと3~4キャラ封鎖が狙えるいいコンボカード。
除去がないデッキはコンボが決まった瞬間に投了することになると思います。

感想
スペックの高いキャラが増えたので少し息を吹き返しそう。
でも、やっぱり今回も月が大幅強化されているので月単をバッタバッタと薙ぎ倒す構築と覚悟は必要になると思います。



芝浦 八重は間違いなく今回のトップレアの1枚。
各所で緒方理奈と比較されていますが、正直比較対象が間違っていると思います。
このキャラの比較対象はむしろセリーヌ・グルノーブルのようなキャラであり基本はDFに置くのが正しい使い方ではないかと思います。
もちろん、相手のデッキ次第では積極的に前に出したいキャラでもあります。
そのため自分はこのキャラは先攻1ターン目に配置したくないと考えています。
能力は岸田やコリンに気をつければほぼ不死身のブロッカー、アタック時はほぼ間違いなく発動しないでしょう。
牧村みのり型の月単を組むなら必須カード。

あまり注目されてないけど、ツゲ・ユフィンリーは今回最大のワンチャンスカード。
芝浦 八重と組むと復活時に互いに2点入ります、地味だけど弱くないです。
派手さを好むなら守里 椎奈と組みましょう、復活時に2点入れた上にアグレッシブで3点叩き込めます。
欠点は使用代償の月が濃いこと。混色デッキに入れるには夢と希望とわずかばかりの勇気が必要になるでしょう。

夢と希望を追い求めるなら間宮 輝気、レイヨンは最高の素材です。
7点のジャンプ、アグレッシブなんて控えめに見てもホラーですから。
除去とかキャラ奪取する人は嫌いですwww

月の個人的注目カードは稲葉 倫です。
APが2あり(重要)、配置も強く、能力はボディーブローのように効いてくるためいやらしい事この上ないです。
SP1が唯一にして最大の欠点ですが、それも仕方のないことでしょう。

秋名 涼月は新たな月デッキの構築を促す1枚。
このカードの刺さるデッキは多岐に渡るため使いこなせるデッキを組めれば環境のトップに躍り出ることも夢ではないと思います。
自分は構築センスの欠片も持ってないので誰かが使いこなしてくれるのを待っていますwww

感想
いくらなんでも強化しすぎw
これから更に月単ミラー対決が加速するのではないでしょうか。
あといつも通り花相手は厳しいので周りの環境にはご注意を。



ノリコはコンボデッキ(コンバージョンデッキ含む)キラーとしてなかなか優秀なカード。
でも男……
初動のシングル価格は激しいがすぐに廃れてくるんじゃないかと思うのは自分だけでしょうか?

織永 成瀬はプチ未来視。
両方出すと最大5枚のカードが見れますが、そんなことやってるフィールドスペースもデッキスロットもありませんよね?
積むとしたら片方になるでしょうが、どちらも優秀なのでAP1、2どちらが欲しいかで選んでもいいんじゃないですかねw

ウミ&ナミは今回の花で夢と希望が詰まった良カード。
初手で揃ってたらそれだけで勝った気になりそうですw
ただ場に出た後はただの3/2/2タッチのバニラなのでそこをきっちり補佐できるサポートカードを忘れないようにしましょう。

感想
今回はレアしか存在しない属性ですw
でもそのレアの性能が高いのであまり問題ないでしょう。
ただし、今回雪に高APキャラが追加されているためパワー負けする可能性が上がっています。



謎の少女は今回の宙における夢と希望の化身です。
発動タイミングをコントロールしづらいのが欠点ですが、決まればそれだけで勝った気になれます。
ただし常時発動型能力のためパクられた上で逆利用されたなんて悲しいことになる可能性も……

コーティとフォロンは前の方が強いかな。
コーティの方はワンチャンスあるかもしれませんけどね。

ライカは見た目強そうなんだけど、アリアと同じ運命を辿りそう。
まあ、こちらはるーとの相性がいいのでワンチャンスるーバラでの活躍はありそう。

シルバーブレイズは結構やってくれそう。
止められた舞とかが火力になるのは控えめに見てもホラーです。
ただダメージが不確定なので過信は禁物です。

飯島 亜紀子は優良コモン。
能力は鳥羽莉と組み合わせることで真価を発揮します。
1コストで出る、3/1用のブロッカーとしては最適ではないでしょうか。

感想
意外と強くなった印象を受けないのが今回の宙。
基本的に重いカードの追加が多かったからそう感じただけかもしれませんけどねw



守里 椎奈は夢と希望がいっぱい詰まった今セットのトップアンコモン。
全AF配置の手札2枚で超回復、更にアグレッシブとか弱い要素が見当たりません。
前述のツゲ・ユフィンリーとの組み合わせは恐怖の一言。
さすがにEXは1でしたが、これは仕方のないことかと思います。

櫻井 玲奈はキャラが余計に必要ですが、それにより強力な基本能力が手に入る優秀な3/1/2キャラ。
これならコンバ目的じゃなくても入れてもいいかなと思わせられるレベル。
ちなみにコンバは夢がいっぱい詰まり過ぎててデッキにできるか不安ですw

感想
春リセの日はやや冷遇傾向にあるようです。
まあ元々存在するカードのスペックが環境最強かとまで言われていたので仕方のないことでしょう。


・VA4,0私的TOP10

第10位
瀬名 ルリィ
青みこデッキ強化の1枚。
スペックも普通に高く、色拘束も薄いのでお勧めの1枚。
ちなみにコンバは絶対させませんw

第9位
守里 椎奈
とりあえず書いてあることは強いと思う。
あとは使ってみないと分からないw

第8位
ウミ&ナミ
一度、初手で出して勝った気分に浸ってみたいですw

第7位
ツゲ・ユフィンリー
こういう夢にあふれたカードは大好きですw

第6位
シルバーブレイズ
止められた舞の保険?
秘められた能力は未知数。

第5位
謎の少女
さあ、軽量キャラデッキを組もう。
相打ちを恐れるな、我等には謎の少女様がいるのだからwww

第4位
織永 成瀬
多分瀬尾との入れ替わりでこのカードが花単に入ってくるんじゃないでしょうか。
なんだかんだ言ってAP1と2の間には越えられない壁が存在しますからね。

第3位
秋名 涼月
刺さるカードは山ほどあります。
新たな月単の形を構築するのはあなたです。(自分だとは口が裂けても言えないw)

第2位
稲葉 倫
このキャラは多分見た目以上に使いこなすのが大変だと思います。
思うと書いたのは自分もまだ頭の中で有効な使い方を見出せていないからです。

第1位
芝浦 八重
ただ単に使うだけでも強いカードですしね。
あとは使い方を考えるだけ。使いこなせれば月単を組む際に必要不可欠なカードにできると思う。

番外
中居 桐人
紛らわしすぎですw
でも、決して弱いカードではないと思いますよ。


ではでは~ノシ
[PR]
by hirotoAUGUST | 2007-04-14 10:27 | Lycee