八月や風車に加え、最近渦巻がお気に入りになりつつある茨城県に潜むLyceeプレイヤーが書くgdgdな日常。リンクはフリーですよ~。一応、一報もらえれば相互リンクいたします。


by hirotoAUGUST

期待はずれ……

主にイラスト方面が……

テキストに関しては文句なし、かなりの強エキスパンション。

各所で糞だとかゴミだとか言われてて不安だったので一安心。

てかこのエキスパンションを糞扱いする人は他に何を求めてたんだろう?

既存のデッキを強化するカード?

宝石凜やバランスに対するアンチカード?

正直理解しがたいものである。

まあ愚痴はこれくらいにして本題に入るとしましょう。


・ういんどみる考察


今回最大の収穫は式守伊吹(尊大)である。
不幸の種とすることで一気に2体のキャラを持っていける為、ダメージコントロールがしやすくなるだろう。
普通に2コストキャラをサクるだけでも問題ないが、最高の相性を誇るのはやはり橘ちひろ(園芸)である。
またコンバージョンすれば長期戦に強くなる。
ただしコンバ後は不幸の種にならないのでよく考えてコンバすること。

姫宮亜弥乃は擬似ペナルティを与える良カード、仁科弥生に較べると凡庸性に欠けるがキャラのスペックは悪くない。

黒魔術は分かりやすい宝石凜や五大凜メタ。
フィアッカでサーチ可能な為これからはよく見かけることになると思う。
ただし、アイテム装備対応令呪には注意すること。
下手したらゲームが終わりかねない。

魔法攻撃はQ&A次第では化けそうなカード。
夢だけはたくさん詰まっているw

感想
とにかく伊吹の加入が大きい。
が、今回月がこれでもかという程雪を敵視しているためこれからは月を見たら覚悟は常に必要になると思う。



汁鰤はようやく月を強化する気になったようである。
御薙鈴莉はついに登場した「置きお仕置き」。
今の環境、逮捕、不幸、令呪、バランス、完全制圧、逃避行とほぼ全てのデッキにイベントが入っているので出しておくだけで充分な牽制になると思う。
更にDPが4と硬くDFを1箇所割く価値は高い。

牧村みのりは月の夏休み観鈴。
ここから五大凜に繋げると凄まじい展開速度が期待できる。
配置がやや弱い為キャラの展開には注意を払うこと。

上条信哉はやっと出た4コスト4/3キャラ。
書いてある能力も普通に強い。
ただ若干配置に難があり、更に男なので使う場合は氷室鐘(恋愛探偵)で持っていかれるのは諦めること。

アルテ・ラスムーンは強力な戦闘指揮能力を持ったキャラ。
このキャラの登場により梶原夕菜に軽々しく3/1を合わせると痛い目を見るのは間違いない。

有坂まつりはデッキ破壊。
小細工をしないと1ターン1点と遅いが要神社が絡むと速度が3倍になる。
ちなみにこれは破棄ではないのでヒースクリフの能力に引っ掛からない点も見逃せない。
12枚溜まる前に除去されても仕方ないのでそうならないようにしっかりカバーすること、前述の御薙鈴莉や光のヴェール等を駆使して守り切ろう。

高峰小雪絡みのカードはいずれも強力。
ただし専用デッキになる可能性が高い為高い構築センスが要求されるのは間違いない。

スケさんカクさんはほぼ月単専用のチューター。
月属性ならどんなカードでも選び放題である。
前述の小雪デッキや藤林涼を利用するコンボデッキで大いに力を発揮しそうである。
欠点はライブラリーを経由する為即効性に欠けるということと不意のダメージに弱いということである。

セレニア・ラスムーンはデカ夕菜。
能力は基本2回起動できれば夕菜を上回る。
無論、夕菜は表裏で起動可能なので使い勝手は夕菜の方がよい。
ただ2/3というスペックが妹のアルテと組んだとき鬼神のごとき活躍を見せる。

小日向音羽は色々悪い事をしたり悪いことから身を守れそうな優良カード。
とりあえず最低1枚の木登りを剥がす必要がないのはよい。

ダイエットはかなり強力なAFコントロールカード。
EX1なのが唯一にして最大の欠点。

感想
今回大幅に強化された感がある。
これならば既存する他のデッキとも互角に渡り合えるのではないだろうか。
ただし、デッキを作る際にはコンセプトをはっきり決めること。
あれもこれもと選んでいると中途半端になり結局弱いデッキになるというのは必然である。
あと花相手が厳しいのは変わらない、花相手の時は覚悟を決めること。



渡良瀬準(準の世界)は超強力なボードコントロールカード。
コンバージョンコストも軽くコンバ前のキャラも普通に強いのでよく見るようになると思う。
欠点はミラーで役に立ちにくいこと。

小日向すもも(すもも時間)は優秀なサポーター。
これがコモンだというのが正直信じられない。
それくらいのスペックを持ったキャラ。

桃園かりんも優秀なサポーター。
前述のすももがコモンなのに何故これはレアなのか、正直理解に苦しむ。
宙花だと神になれるカード。

レア・ティータ(破壊魔)は花にしては珍しい単体移動能力を持ったキャラ。
5年経つと(=コンバする)やや落ち着いてしまい動けなくなるが、相手の木登りまで割れるのは非常に強力。

神坂春姫(ソプラノ)は相当な回復能力を秘めた優秀なキャラ。
毎ターン3点ずつ殴りながらサポーター起動で3点ずつ回復とか想像するだけでホラーである。
欠点は配置が狭いこと、それさえ許容できるデッキ構成にすれば問題ないと思われる。

悪霊退散の儀はどうみても智代メタ。
これで智代は雪、月、花、日相手には出しづらいカードになったw
でも同キャラの事を考慮すると完全に無くなることはないんじゃないかな?
よって保険に2枚程度積んでおくのがこのカードとの正しい付き合いかたかもしれない。

マジカルヒーリングポーションは表裏で2点回復できる為、一見強そうである。
そして多分強そうで終わるカードだと思うw

感想
サポーターが大幅に強化された感がある。
花単のサポーター争いは更に熾烈を極めていくと思われる。
更に宙花というデッキタイプがメジャーになる可能性が浮上してきた、今後環境にどう絡むか楽しみである。



特に無しw

感想
ここまで徹底的に冷遇されるとは思ってなかった。
宙は再びバランスへと逃避しなければならなくなってしまうのだろうか?



柊杏璃(宿命のライバル)はほぼ対花専用の能力、だからといってもちろん決して弱い訳ではない。
コンバ後(パエリア)はデッキ直接火力。
こちらはかなり強力、サイドステップと組み合わせて確実に6ダメージ与えていきたい。

桜井知絵は新たな2コスト3/1キャラ。
しかし配置が今一つな為使うとしたら能力目当てになりそうである。
ちなみに能力は長期戦を防げる為結構強い。

神代珠美は面白いドローキャラ。
互いに影響を及ぼす為上手くアドバンテージを取るためには一工夫欲しい所である。
一番簡単なのは水上歩行か?

感想
今回あまり強化されてないが相対的に弱体もしていない。
今回一番被害が少なかった属性ではないだろうか。
しかし月にアルテが出てきた事で月キャラとの相打ち率は高くなっているので注意すること。



駄菓子は面白いサーチカード。
最高なのはバランス対応駄菓子→信頼X2ではないだろうか。
この他にも楽しい使い方がありそうなよいカードである。

感想
特に無しw


・ういんどみる私的Top10

第10位
上条信哉
やはり4/3は強い。ただ恋愛探偵に引っ掛かる為この順位で。

第9位
有坂まつり
専用デッキになるがこういう夢のあるカードは大好き。

第8位
悪霊退散の儀
智代乙w

第7位
御薙鈴莉
カウンター大好きw

第6位
桃園かりん
宙花専用カード?
グラドリで岸田が倒せるのはなかなかヤバイと思う。

第5位
セレニア・ラスムーン
除去がない相手に対するドロー効率は夕菜以上。

第4位
アルテ・ラスムーン
DFのAPを上げちゃいけません。

第3位
渡良瀬準(準の世界)
敵味方関わらずタップ、アンタップのコントロールが出来るのはヤバイ。

第2位
式守伊吹(尊大)
使いこなせればあゆ不幸に次ぐパフォーマンスの良さを誇る。

第1位
牧村みのり
アンコモンktkr!
デメリットのない夏休みが弱い訳がない。
明らかな壊れカード。

番外
魔法攻撃
手札6枚で元のDP3以下のキャラを3体葬れるなら驚異のカードだと思う。


じゃあ今回はこの辺で。

ではでは~ノシ
[PR]
by hirotoAUGUST | 2007-03-31 08:54 | Lycee