八月や風車に加え、最近渦巻がお気に入りになりつつある茨城県に潜むLyceeプレイヤーが書くgdgdな日常。リンクはフリーですよ~。一応、一報もらえれば相互リンクいたします。


by hirotoAUGUST

『結婚式』という名の……

GP京都参戦記~w

注*今回はリセの話ではありませんw
予めご了承ください。m(__)m

・木曜日  ~時間との戦い~

20:30 仕事終了
一度家に戻る
21:20 家到着
出掛ける準備
21:35 家出発
22:08 つくば駅発
22:53 秋葉原着、東京へ
23:06 東京着
急いだおかげで予想より早く着く。
よかった、よかった。
ウォルト、s.sと無事合流してムーンライトながらに乗りのんびり京都を目指す。

・金曜日  ~ワンチャンス~
大垣より電車を乗り継ぎ朝9時前に京都入り。
テキトーに時間を潰してからバスでGP京都会場であるみやこメッセへ。
サイドの調整をしたあとGP直前トライアルに参加。

使用デッキは青白トロン。ピクルスと呼ばれる《塩水の精霊》+《ヴェズーヴァの多相の戦士》のロックデッキ。

一回戦vs青白トロン  ×〇〇

一戦目はこちらの後手2ターン目にキャストした青白印鑑を《呪文嵌め》で打ち消され、トロンは揃うが色マナが出ないままボコされる。

二戦目序盤は激しい《併合》合戦。
中盤、こちら5マナある状態で相手が塩水を裏→表としてくる。
返すターンカウンターされたら負け覚悟でヴェズーヴァを裏出し→通る。
即、表にして友情コンボ発動。
以降相手のアンタップを奪い続けて勝ち。

三戦目序盤ゆったりした展開から互いにトロンが揃った中盤に塩水裏出しして攻勢に出ようとした矢先、相手がテフェリーをキャストしてくる。
これを《差し戻し》しつつ塩水を表にし相手の色マナを縛り、次ターンヴェズーヴァを裏→表で出しロックをかけて勝ち。

二回戦vs黒白緑コントロール  ×〇×

一戦目は《ファイレクシアのトーテム像》を出され抵抗できないままボコボコに……

二戦目はテフェリーで象トークンを止めたと思っていたらロクソドンハンマーが付き窮地に立つが、二回殴らせた後《神秘の指導》で塩水→ヴェズーヴァを立て続けにサーチしてきてギリギリ勝ち。

三戦目こちら初手でトロン(+色マナ)が揃っている素晴らしい手札。
しかし相手の引きがそれ以上だった。
相手先攻2、3ターン目に立て続けに《酷評》を撃たれ初手からあった《強迫的な研究》を2枚抜かれ、更にボブを追加。
次ターンボブで引いた幽霊議員まで追加され一気に殴られ《神の怒り》に辿り着く事なくボコされて負け。

シングルエリミなのでここで終了。

ウォルト、s.sの二人は順調に勝ち上がっていて一人だけ暇になったのでプチ観光をしつつ昼飯を食べる。
その後テキトーに知り合いとフリーをしたり翌日の受付を済ませたりしてから宿へと移動。
荷物を置いた後夕食に湯豆腐を食べ、フリーを打った後デッキ登録用紙を記入して就寝。

・土曜日  ~アンラッキー~

予定では9時スタートとなっていたが色々トラブルがあり中々始まらない……

結局試合が始まったのは11時過ぎてから。

デッキは前日と同じ。

一回戦vsグルールビート  〇××

一戦目は都合よく《信仰の足枷》が2枚引ける。
相手が手札に火力を引いてたら負けという状況もあったが引かれてなかった。

二戦目、20→19→12→0。
この間自分に出来たことは土地を3枚置くことだけでしたとさ……

三戦目、相手がサイドインした土地破壊が突き刺さる。
《聖なる場》はサイドインすらしてませんでした……

二回戦vs緑単ビート  〇〇

一戦目、《神の怒り》を全部引く。
更に相手に直接火力が無ければ流石に負けない。

二戦目、相手2ターン目に《スクリブのレインジャー》、こちら手札の足枷で対処しようと考えていたら3ターン目に《カヴーの捕食者》を出され予定が狂う。
しかしここで都合よく《神の怒り》をトップデッキ。
そのままご都合主義な展開をして勝ち。

三回戦vsズー  ××
相手は外国人の方、ノリのいい楽しい人でした。
試合はデッキ相性がモロに出た感じ。
一戦目は猛攻を凌いだかに見えた所で暴勇《悪魔火》で焼かれ、二戦目は土地破壊とアーティファクト破壊で色マナが無くなり最後はまた《悪魔火》でこんがりと焼かれましたとさ……

四回戦vs黒単小悪疫  ×〇×

一戦目は手札破壊から黒トーテムに繋がり、ろくに抵抗できないまま撲殺される。

二戦目、序盤から殴られ手札を落とされるが、《鋸刃の矢》を置いてから状況が一変する。
鋸刃を《アカデミーの廃墟》で使い回そうとした矢先《幽霊街》で破壊されるが、お陰で次に引いた《ウルザの工廠》が無事残り、相手をトークンで押し潰す。

三戦目、一、二戦目と同じく手札が瞬く間に空になる。
一、二戦目と違った事は《拷問台》が出たこと……
この拷問台がどうにもならず負け。

五回戦vsボロス  〇〇

一戦目は相手事故。
流石に白マナしか出ないボロスには負けません。

二戦目相手に《血染めの月》を置かれやや劣勢になる。
しかし印鑑からテフェリー→塩水→ヴェズーヴァと出し、ラスト相手にマナを引かれず悪魔火が1点届かず勝ち。

六回戦vs黒赤ナイト  ×〇×

一戦目は《血騎士》のプロテクション白を前に足枷が貼れず神の怒りを引かないまま撲殺される。

二戦目は鋸刃ゲー。ハーコンを足枷で止めながら鋸刃を廃墟でひたすら回し、最後は工廠のトークンで押し切る。

三戦目、この時点で残り10分。
初期手札は微妙、普通はマリガンだが時間を考え敢えてやる。
そして土地が事故って負け。

ここでここまで善戦してたs.sがついに撃墜されてしまったので合わせる形でドロップ。

その後京都駅に行き、飯を食った後お土産をしこたま買い込んで新幹線で東京へ戻りウォルト宅へ。

今回は少々当たり運が悪かったです。
6回全部クリーチャーデッキとかね……f^_^;
コントロール系相手ならまだ善戦できたんだけどさ……

まあ去年のリセGP2nd以来の旅行を満喫出来たので良しとしておきます。
旅行の計画を立ててくれたウォルト、大会用のデッキを作ってくれたs.s、二人ともありがとう。m(__)m


・次回更新予定
日曜日にあったことをつらつらと……
内容はリセの事になると思う。


ではでは~ノシ
[PR]
by hirotoAUGUST | 2007-03-20 20:07 | MTG